権威には従う

2020/05/18 09:28
以前、何人かの日本にいるインド人営業社員から電話がありました。それは、上司からの売り上げのプレッシャーを受けての電話だったことはすぐわかりました。「このサービスのニーズはないですか?」や「今、案件はないですか?」など、ストレートな営業トークだったからです。 またこのケースでは、「最近忙しいですか?」や「暖かくなってきましたね。」などという前置きの会話が少ないのも特徴のひとつです。とにかく売上げを上げたいという気持ちがひしひしと伝わってきます。このあたりは、インド人は素直..

続きを読む

インド人同士の横の連携に注意

2020/04/20 12:44
インド人、インド企業とチームを組んで仕事をする場合、気をつけておかなければならないことのひとつに、チーム内の情報共有の問題があります。発注者が、一つの仕事を機能毎に分け、各機能毎にそれぞれ最適なインド企業に分けて発注するような場合です。 一番良いのは、発注者である日本企業と受注者であるインド企業、インド人がそれぞれ一つづつである場合です。この場合は、発注者側の対インド・コミュ二ケーション能力さえあれば、問題なく、スムーズに仕事は進むでしょう。 しかし仕事のボリュー..

続きを読む

ネットワーク社会に適応する

2020/04/01 14:43
インドはネットワーク社会です。例えば、印僑という在外インド人は世界中に多くちらばっていますが、インド人はそうしたネットワークを使ってビジネスをする事のメリットをよくわかっています。当社もインド人パートナーのネットワークを使う事で、中東やアメリカの仕事もしたことがありました。 このように、インド人はネットワークが仕事することが、いかに有益であるかを知っているのです。ですので、我々も彼らのネットワークに入ることで、普通以上の情報やサービスが得られたりできます。 では、..

続きを読む

インド人パートナーが重要

2020/03/30 09:58
日本企業にとってインドは、もう実行段階に入っていますので、その相談も増えています。 弊社としても、チームを組むパートナーを増やしたいと思ってます。実際、インド人はお金儲けの可能性を求めて、自薦も時々あります。ただ、パートナーは仕事の成果を左右する重要な要素ですから、簡単に新しい人には振れないという悩みがあります。 しかし、新しいパートナーには、仕事の実績を積ませないと、いつまで経っても戦力になりません。本当は新人用に簡単な仕事があればいいのですが、そううまくはいき..

続きを読む

社員への細かな進捗管理

2020/03/24 09:36
何か新しい仕事があって、インド人に「これができますか?」と聞くと、それがたとえやったことのないことであっても、まずほとんど「できる」と答えます。そのアグレッシブさは、インド人の良いところのひとつでしょうし、日本人も見習うべき点のひとつでしょう。 こうしてとった仕事は、実行段階でもがんばってくれるのですが、それでもこちらが望むアウトプットがでないこともあります。 それを防ぐためには、発注前に仕事の進め方について、できるだけ細かく指示しなければなりません。そして「その..

続きを読む

代金支払い時期について

2020/03/19 10:01
先日、ほぼ終わった仕事について、その仕事をしてもらったインド人パートナーと報酬の支払い時期について打ち合わせをしました。支払い時期は、あらかじめ決めてはいますが、検収、すなわち仕事の結果に応じて調整が入りますので。 インド企業との取引では、特にお金の支払いはきちんとすることは、信頼関係を築く上で最も重要なことになります。金払いが良い顧客は、最も好感や信頼が得られますし、モチベーション高く仕事をしてくれるようになります。 契約金額の支払い時期について、インドの場合、..

続きを読む

もっと見る