ドライで金儲けに熱心?

2020/02/03 09:36
私が聞く相談で時々あるのが、雇用しているインド人の「賃上げ要求が煩わしい」とか、「働きが悪い」と言うものです。その場合、そういったことで悩んでいる人の多くは、インド人は基本的に「ドライ」で「金儲けに熱心」で、「カネで動く」ものだという前提で考えているようです。 もちろんそういう人もいますが、そういう先入観でインド人に対するとうまくいかないことが多いので注意しましょう。インド人は「ウェット」で「意気に感じて動き」、「長い目で見た利益を考える」タイプであると認識して行動して..

続きを読む

お金儲けが好きなインド人

2020/01/30 09:45
インド人は皆お金儲けが好きです。もちろん日本人もお金儲けは好きなんですが、インド人の行動はお金儲けが目的で、本心通りの正直な行動であると筋が通っていることです。これは、商売繁盛や富の神様でもガネーシャ神がインドで大変人気があり、お金に対するポジティブなイメージを持っているのだと思います。 例えば日本では、まず先に人に与えてその後受け取るという基本姿勢が、結局はお金が手に入る道だと言われます。これは私もその通りだと思いますが、仕事(お金)を下さいというのはみっともないとい..

続きを読む

簡潔に、区切って話してもらう

2020/01/24 09:50
コミュニケーションをとる場合、まず「相手の話をよく聞く」ことが大事と言われます。しかし、相手がインド人の場合は、相手の話が終わるのを待ってたら、なかなかこちらが主張できなくなるので注意が必要です。 先日、知り合って間もないインド人と話をしたのですが、この人の話がとりわけ長く途切れないので、イライラさせられました。会話というものはキャッチボールだと思うのですが、相手の一回にしゃべる量が多すぎるのです。 しかも一回にいろいろな話をするので、結局私のしゃべる番が回ってき..

続きを読む

その後の状況を連絡する

2020/01/17 09:31
あるプロジェクトに関してインド企業に見積依頼をしたり、最初の段階の仕事を実行したような場合、その後当該プロジェクトの実行や次の段階への移行がないことはあります。そうした際インド企業から、日本企業は意思決定や進行のスピードが遅いとよく指摘されます。先日も、インド側パートナーからそのような不満があり、対応しておりました。 あるプロジェクトの事前検討を行った後、長い間連絡がなく、インド側から「一体どうなってるの?」といった疑問や不満の声があがりました。それで依頼者である日本企..

続きを読む

「できる」から入る

2020/01/16 09:27
弊社は主に、日本企業のインドに係わる業務に対して、インド側のスタッフとともにサポートしています。またまれに、インド企業からの依頼を受けて、日本企業と仕事をするということもあります。そういうことを通じて、日本企業とインド企業で大きく異なる点があることに気がつきます。 それは、新しい仕事の依頼に対するリアクションの違いです。インド企業は、まず基本的に「できます」、「やります」から入ります。それを受けてこちら側は、本当にできるのかチェックするのが主な仕事となります。また、仕事..

続きを読む

新たなビジネスを考え、挑戦する人々

2020/01/15 09:18
最近私のパートナーとなったインド人がいるのですが、彼も他のインド人と同様、金儲けのチャンスを常に考えており、前向きでアグレッシブです。ですので、常に新たな金儲けのネタを考えており、私にも新しいビジネスの提案をよくしてきます。 そのうちの多くは、「それはどうかなぁ」というのだったり、初期投資が大きすぎるもので難しいものです。でも、それは私も彼らの様にアグレッシブなら、もっと冷静に事業化の可能性を判断し、本当にやる気があれば初期投資の額などは何とかしてクリアすることでしょう..

続きを読む

もっと見る