休日の仕事

2020/06/05 13:32
インド人に仕事を頼む場合、大事なことは納期管理と密なコミュニケーションです。インド人は金儲けが好きですから、基本的に仕事が好きで、よく仕事をします。今回、休日の有効活用について考えます。 インド人は休日に仕事もよくします。そのため私は、土日であっても業務連絡することはよくあります。基本はメールですが、土日であってもほぼ返事は来ます。土日のコミュ二ケーションには、平日よりフランクな感じで話ができるメリットもあります。 また私は、長期的な仕事や遅れがある仕事には、特に..

続きを読む

英語というメリット

2020/05/27 15:16
インド人は情報の価値が大きいことを知っています。それで自分のネットワークを広げ、情報収集に努め、金儲けやビジネスチャンスをつかもうと日々努力しています。 この情報収集という点で、インド人にはさらなる有利なことがあります。それは英語です。情報収集においては、まずネットを使います。ここで、ネット上には圧倒的に英語の情報が多いことで、その豊富な資産を活用しやすいことが、彼らの情報収集力を一層高めているのです。 インドにとって、英語はこれまでの経済発展に大きく寄与してきま..

続きを読む

いろんな人がいる中でビジネスを回す

2020/05/15 11:07
私は、インド関連の仕事をするようになって、20年以上になります。そこで感じる事は、インド人は本当にいろいろな人がいるなぁということです。もともとの人口が多い上に、多くの民族で構成され、多くの言語があり、国土も広いので当然でしょう。ですので、インド・ビジネスにおいては、日本人同士のように空気を読んだり、あうんの呼吸はないと考えておかねばなりません。 私は数多くのインド人といつも接していますが、そのほとんどは中間層以上の人で、インド人全体から見れば一部の層ということになりま..

続きを読む

インド人同士の横の連携に注意

2020/04/20 12:44
インド人、インド企業とチームを組んで仕事をする場合、気をつけておかなければならないことのひとつに、チーム内の情報共有の問題があります。発注者が、一つの仕事を機能毎に分け、各機能毎にそれぞれ最適なインド企業に分けて発注するような場合です。 一番良いのは、発注者である日本企業と受注者であるインド企業、インド人がそれぞれ一つづつである場合です。この場合は、発注者側の対インド・コミュ二ケーション能力さえあれば、問題なく、スムーズに仕事は進むでしょう。 しかし仕事のボリュー..

続きを読む

ネットワーク社会に適応する

2020/04/01 14:43
インドはネットワーク社会です。例えば、印僑という在外インド人は世界中に多くちらばっていますが、インド人はそうしたネットワークを使ってビジネスをする事のメリットをよくわかっています。当社もインド人パートナーのネットワークを使う事で、中東やアメリカの仕事もしたことがありました。 このように、インド人はネットワークが仕事することが、いかに有益であるかを知っているのです。ですので、我々も彼らのネットワークに入ることで、普通以上の情報やサービスが得られたりできます。 では、..

続きを読む

インド人パートナーが重要

2020/03/30 09:58
日本企業にとってインドは、もう実行段階に入っていますので、その相談も増えています。 弊社としても、チームを組むパートナーを増やしたいと思ってます。実際、インド人はお金儲けの可能性を求めて、自薦も時々あります。ただ、パートナーは仕事の成果を左右する重要な要素ですから、簡単に新しい人には振れないという悩みがあります。 しかし、新しいパートナーには、仕事の実績を積ませないと、いつまで経っても戦力になりません。本当は新人用に簡単な仕事があればいいのですが、そううまくはいき..

続きを読む

もっと見る