お金儲けに対する態度いろいろ

2020/02/06 10:15
「インド人はお金儲けが好き」ということは、これまでこのブログでも何回か触れました。今日はこれに関連して、もう少し別の角度から記してみたいと思います。 まずインド人には、お金持ちをねたむような感情はなく、基本的にリスペクトしています。インドでは金持ちの多くは喜んで貧しい者に施します。それは、ヒンドゥー教で喜捨が奨励されているからで、喜捨を行なうことで徳を積めば、来世でよりよい人生を送れると考えられているからです。ヒンドゥーの教えでは、お金をもうけることは良いこととされてい..

続きを読む

全体の中の位置づけを意識する

2020/01/23 09:50
インド人とのコミュニケーションの際に私が気をつけていることは、全体の中での位置づけを意識して話すということです。それは、そういう質問をよく受けてきたからです。 インド人は空間認識力が高いと言われています。これは、自分の位置を過去や未来の中で位置づける輪廻転生というインド古代からの思想とも関係するでしょう。それで仕事においても、今のその業務は顧客の大きな目的の中でどういう位置にあるかを考えて、仕事しようとする意識が強いのです。 ですのでインド人に仕事を頼む場合は、や..

続きを読む

良い行いは報われる

2020/01/21 09:50
インド人は記憶力が良いと感じます。インド人との会話で気がつくことは、「あの時ああ言った」とか、「あの時あそこで待っていてくれた」など、過去の行為をよく話します。インド人の基本的考え方として、過去の行いが現在そして来世を決めるというものがあります。それが、過去の行いを忘れないことにつながるのだと思います。 言いたいことは、普段から良い行いをすることがインドビジネスの成功につながるということです。良い行いをしてきていれば、後々周りのインド人が力になってくれます。 以前..

続きを読む

インド人の時間感覚

2019/12/27 10:09
当社はインドに何人かのインド人パートナーがおり、仕事毎に業務内容や地域性を考慮して、最適な人とチームを組んで仕事をしています。 パートナーとして大事なことは、時間を守ることとレスポンスが早いことです。 一方インド人は時間感覚が緩く、人だけでなく鉄道などでも時間通りに運行してくれません。 この理由として、ヒンドゥー教の前身の古代宗教の時代からインドには輪廻転生の考え方があって、人は輪廻するから時間がたくさんあると考え、長い輪廻の旅の中で、数時間、数日のことを、..

続きを読む

もっと見る